俺、やっぱり馬が好き

たけさん、やっぱり競走馬が気になるらしい

サトノワルキューレ |ローズS (GⅡ) 9月16日 人気のサトノワルキューレは6着に敗れる  Mデムーロ「体も増えておらず調子が悪かった」

f:id:ktake0606:20180514145733j:plain

2018フローラS 優勝        引用:netkeiba.com

性別 生年月日
  • 2015/02/02
  •  
  • 3歳
馬主 (株)サトミホースカンパニー 毛色 鹿毛
調教師 角居 勝彦(栗 東) 生産牧場 下河辺牧場
ディープインパクト
鹿 2002
サンデーサイレンス(USA)
ウインドインハーヘア(IRE)
ヒアトゥウィン(BRZ)
青鹿 2006
Roi Normand(USA)
Ascot Belle(BRZ)

サトノワルキューレ|JBISサーチ(JBIS-Search)

2歳 2017年

2歳新馬

芝右 外1800m / 天候 : 曇 / 芝 : 重 / 発走 : 12:20

1着 6 8 サトノワルキューレ 牝2 54 M.デムーロ 1:52.1  
1人気

2歳新馬|2017年11月18日 | 競馬データベース - netkeiba.com

2017年11月18日 2歳新馬 芝外1800m 京都競馬場

1着:サトノワルキューレ 牝2 (Mデムーロ)
2着:メイショウゴウリキ 牡2 (秋山真一)
3着:エルカラファテ 牝2 (Cデムーロ)
レースタイム:1:52.1(重)
レース上がり3F:35.5
勝ち馬上がり3F:35.3

メイクデビュー京都レース後コメント   

1着 サトノワルキューレ(M・デムーロ騎手)
 「調教の動きが良かったです。頭が良くて、真面目な馬ですから自信がありました。スタートも良く、いい位置もとれていいレースが出来ました。レースは落ち着いていました。(落馬のあった)3コーナーは危ないところがありましたが、直線は一生懸命走ってくれました」

3歳 2018年

梅花賞

芝右 外2400m / 天候 : 曇 / 芝 : 良 / 発走 : 14:25

3着 5 5 サトノワルキューレ 牝3 54 M.デムーロ 2:29.3  
2人気

梅花賞|2018年01月27日 | 競馬データベース - netkeiba.com

2018年01月27日 梅花賞 芝外2400m 京都競馬場

1着:メイショウテッコン 牡3 (武豊)
2着:エタリオウ 牡3 (和田竜二)
3着:サトノワルキューレ 牝3 (Mデムーロ)
レースタイム:2:29.3(良)
レース上がり3F:35.0
勝ち馬上がり3F:35.0

梅花賞レース後コメント   

3着 サトノワルキューレ(M.デムーロ騎手)
 「ペースが遅すぎました。早めに上がって行きましたが、外を回ってしまいました。ついてなかったですね」

ゆきやなぎ賞

芝右 外2400m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 14:25

1着 4 4 サトノワルキューレ 牝3 54 M.デムーロ 2:27.0  
4人気

ゆきやなぎ賞|2018年03月10日 | 競馬データベース - netkeiba.com

2018年03月10日 ゆきやなぎ賞 芝外2400m 阪神競馬場

1着:サトノワルキューレ 牝3 (Mデムーロ)
2着:エタリオウ 牡3 (和田竜二)
3着:シュナイデン 牡3 (武豊)
レースタイム:2:27.0(良)
レース上がり3F:34.4
勝ち馬上がり3F:34.1

ゆきやなぎ賞レース後コメント   

1着 サトノワルキューレ(M.デムーロ騎手)
 「強かったですね。ロングスパートの形でも最後まで脚を持続してくれました。スタミナ豊富で能力のあるいい牝馬です」

フローラS GⅡ

芝左2000m / 天候 : 晴 / 芝 : 良 / 発走 : 15:45

1着 2 4 サトノワルキューレ 牝3 54 M.デムーロ 1:59.5  
1人気

サンスポ賞フローラS|2018年04月22日 | 競馬データベース - netkeiba.com

2018年04月22日 フローラS 芝2000m 東京競馬場

1着:サトノワルキューレ 牝3 (Mデムーロ)
2着:パイオニアバイオ 牝3 (柴田善臣)
3着:ノームコア 牝3 (戸崎圭太)
レースタイム:1:59.5(良)
レース上がり3F:34.5
勝ち馬上がり3F:33.4

サンスポ賞フローラS サトノワルキューレが直線一気の差し切りV

フローラSレース後コメント サトノワルキューレ M.デムーロ騎手ら

1着:サトノワルキューレ   

1着 サトノワルキューレ(M・デムーロ騎手)
 「スタートはいつも速くない馬なので内枠だったのを気にしていました。多分ゴチャつくだろうと思いゆっくりとレースを進めました。2000mはこの馬には短いですから早めに動くと良くないと思い、じっくり追い出しました。東京コースは合っています。本番でカンタービレとどちらに乗るかこれから相談して決めたいと思います」
1着 サトノワルキューレ(角居勝彦調教師)
 「初めての長距離輸送で馬体重は少し減っていましたが、飼い葉はしっかり食べていました。早い時期からオークスを目標にレースを使ってきて、今日は勝てて本当に良かったです。本番までに、体をもう少しふくらませておきたいです」

2着:パイオニアバイオ   

2着 パイオニアバイオ(柴田善臣騎手)
 「稽古の時から感じていましたが、以前未勝利で乗った時よりも全体的にパワーアップしていました。まだまだ良くなりそうです」

3着:ノームコア    

3着 ノームコア(戸崎圭太騎手)
 「まだ緩いところがありますが、上手に走れています。最後もしぶとかったですし、頑張っています」

ローズS GⅡ

芝1800m (右 外) 天気:曇 / 馬場:良 / 発走:15:35

1着 7 13 カンタービレ 牝3 54.0 ルメール 1:45.7   5人気

レース情報(JRA) - netkeiba.com

2018年9月16日 ローズS 芝1800m 阪神競馬場

1着:カンタービレ 牝3 (Cルメール)
2着:サラキア 牝3 (池添謙一)
3着:ラテュロス 牝3 (秋山真一)
レースタイム:1:59.5(良)
レース上がり3F:34.5
勝ち馬上がり3F:33.4

人気のサトノワルキューレは6着に敗れる  Mデムーロ「体も増えておらず調子が悪かった」

ローズSレース後コメント

1着:カンタービレ   

1着 カンタービレ(C.ルメール騎手)
「追い切りに乗ってその内容も良かったので、自信を持って臨みました。ただ今日は外枠スタートで前に壁を作りにくかったので、折り合いが心配でした。でも今日は2番手で自分のペースで走ってリラックスしていました。それで勝つことができました。アーモンドアイは特別な馬ですが、秋から牝馬みんなが強くなっていますから、GIを勝つのは簡単ではありません」
2着 サラキア(池添謙一騎手)
「ゲートの出は今日はいいほうでした。その後は二の脚で中団に取り付きました。春より落ち着いて折り合いもついていました。直線もいい脚を見せてくれました。前残りの馬場コンディションの中、スローペースの中でしっかり権利を獲ってくれました。馬は体も良くなっています。まだ良くなりそうです。巻き返せるよう頑張ります」
3着 ラテュロス(秋山真一郎騎手)
「前回乗って感触を掴んでいました。元々素質のある馬で、これぐらい走れる馬です」
4着 ゴージャスランチ(横山典弘騎手)
「雰囲気は良かったです。頑張っているけど、今日の形ならもっと頑張ってほしいですね」
5着 ウラヌスチャーム(藤岡佑介騎手)
「今日は切れ味を引き出すレースをしました。今の感じならもう一列前でレースをした方が良かったかもしれません。ゴール前までしっかり走ってくれました」

 

2018年クラシックロード 牝馬編